« イカ漁のLED、実用化には課題があるはず | Main | ギャップレス再生の話 ( iTunes 7 でようやく不満解消 ) »

N響が吹奏楽を演奏した

この1年ほどHDDビデオはソニーのスゴ録を愛用している。キーワードで録画する機能は巧くいかないこともあるが今日は幸せな気分を味わった。思いがけず、テレビで吹奏楽の演奏を楽しめた。しかも演奏が山下一史指揮のNHK交響楽団である。
演奏会は8月5日,6日にNHKホールで行われたもの。ぼくは関西在住なこともありこの演奏会のことをまったくしらずにいたのだが、9月8日のBS2で放映があったのをHDDレコーダが捕捉していた。
実に楽しかった。N響の管楽器メンバーのほとんどが吹奏楽経験者だったり、オーボエ奏者へのインタビューでも「アルメニアンダンスが大好きな曲で…」なんてコメントがあるのを聞いてうれしくなった。ぼくも吹奏楽経験者なので。さいきんは後輩の演奏も見に行ってないから、吹奏楽の演奏を聞くのも久しぶり。
演奏はさすが、上手いなぁ。プロの演奏家とプロの指揮者の仕事だ。Saxには須川展也氏もいていい響き。オーケストラとは違う表現が吹奏楽の編成にはあることを再認識させてくれた。見に行った方のブログにコメントがあったが、練習は2日だったらしい。いつもと違う編成だし、エキストラメンバーも多いだろうに、やはりプロはその時間でこの水準に持ってくるんだなぁ。
ところでこれ、N響設立以来80年で初めての吹奏楽のコンサートって意外や意外。N響もこんなチャレンジがもっとあって良いと思う。しかし、ファミリーコンサートに仕立てたり、第二部はメジャーなオーケストラ曲なんて事務局の腰が引けてますよね。お客が入らないと思ったのだろうか。正面から、ヒンデミット、ホルスト、フサとかショスタコービッチのジャズなんかやる方が、放送交響楽団らしくていいし、東京だったらお客も入るだろうに。いつかやるかな?

|

« イカ漁のLED、実用化には課題があるはず | Main | ギャップレス再生の話 ( iTunes 7 でようやく不満解消 ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4222/11828168

Listed below are links to weblogs that reference N響が吹奏楽を演奏した:

« イカ漁のLED、実用化には課題があるはず | Main | ギャップレス再生の話 ( iTunes 7 でようやく不満解消 ) »