« 鍋を囲んでの話題 | Main | 年末ジャンボ »

妻は予定外の帰省中

身籠もの妻が実家に帰省した。とはいっても出産はまだ先。予定外の帰省だ。体調を崩してしまったのだ。
仕事はまだ続けていて、実家から通勤している。妻の実家は勤務先に近いわけではない。実家に帰れば家事をしなくてもいいからだ。共働きといっても我が家の場合は、家事のほとんどを妻がこなしている。ぼくがしているのは、食器を洗ったり(食器洗い機を使用する)、ゴミを捨てたりするぐらい。ときどき、改心していろいろ手伝ってみたりするのだが、ぼくの手際が悪いのを妻が見かねて、手伝わせてくれないようになる。続かないのだ。家事の分担割合を幾度となく変えようとしたが上手くいかずじまい。

しかし、今回の帰省には正直まいった。妻がしんどいのをぼくが家事の分担でカバーできなかったのを証明するようなものだから。義父と義母に申し訳ないやら、情けないやら。妻自身はぼくの気持ちとは関係なしに「おなかの赤ちゃんと自分を守るためには他に選択肢がないから」とあっさりしたものだ。実家ではいくぶん体力を回復して、年末までの仕事を終えられるように励んでいる。

夫婦ともに仕事の手抜きができない性分(しょうぶん)は困ったものだ。体調が危機的な状況になるまで仕事を優先する。これで子どもが産まれたらどうなるだろう。子どものために仕事の優先順位を下げられるのだろうか? 妻はこれからも仕事を続けるためにたびたび実家に帰るのだろうか? そんな不安を感じつつ、自分のために炊事洗濯をするこのごろ。

|

« 鍋を囲んでの話題 | Main | 年末ジャンボ »

Comments

こんばんは。
色々大変そうですね。
一つ思うのは、妊娠中の体調の良し悪しは、個人によって、また一人目、二人目の妊娠によっても違います。
ですから、zakkieさん、ご自分を責めることは考えなくてもいいと思います。分担する気持ちがあり、実際に割合はともあれ、分担できているのはすばらしいじゃないですか。
子供の幼稚園友達のお母さん方と話していても、何も家事を一切しない、できないご主人がずいぶん多くってびっくりしました。
私もいまだに「どっちの分担が大変か」で旦那と喧嘩になることはあります。が、一度旦那がぽつりと言った言葉が「共働きだと、奥さん大変ね~、と言われることは多いけれど、ご主人大変ね偉いわね~、と言われることがない」と言われてグッと来ました。
でも、歳と共に、旦那を「褒めておだてる」という術がずいぶん使えるようになりました(笑)。

Posted by: りこぽん | Tuesday, December 16, 2003 at 23:43

 まずは元気な赤ちゃんが生まれる事をお祈りします。
 「ああ、だめだめ」って手を出してしまう奥さんがいない今こそ家事の腕を磨くチャンスでは? 週末に家中掃除しまくるとか。仕事関係と同じで、教則本はいっぱいあります。
 すばやいおそうじスピード・クリーニング TheJapanTimes刊
 もう一度「捨てる!」技術 「メンテナンス!」の方法 宝島社新書
 などをお勧めします。
 あと、さるでもできるナントカいう、新人一人暮らしOL向けのシリーズも良さそうです。

Posted by: satoshis | Wednesday, December 17, 2003 at 01:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4222/29881

Listed below are links to weblogs that reference 妻は予定外の帰省中:

« 鍋を囲んでの話題 | Main | 年末ジャンボ »