« 新しいデバイス | Main | AM/PM 12時って?? »

骨伝導ケータイ

ぴあから出ているMOOK「TheシンプルStyle」を書店で見かけた。

松本仁志のインタビュー記事があって、キーワードが「シンプル」とくれば、おそらくは ツーカー とのタイアップ企画の雑誌だろう(ツーカーまたはツーカーセルラーのエリア外の方には松本仁志のポスターをご存じないだろうが)。

面白い技術があるものだと思った。その本で紹介されていた 三洋の新しいケータイTS41 は、ほお骨の下あたりに「骨伝導方式スピーカー」を押し当てながら通話することができるらしい。繁華街や駅でも聞き取りやすいという特徴があるそうだ。
これは本当に面白い技術で、実際に試してみたい。骨伝導を使った電話は、電電公社の固定電話のオプションとして20年以上前からあった(という子供時代の記憶がぼくにはある)けれども、これが携帯電話に搭載できたのは初めてだ。電電公社のときは耳が不自由な方向けの福祉用電話の扱いだったのに、今回はそうではなくて普通の人が騒々しい場所でも通話できるという売り文句になっているのも興味深い。
本当に聞き取りやすいのならバリアフリーに貢献する。ぼくでも町中で音声が聞き取りにくい経験は確かにあるし、少々耳が遠くなった方(60歳前後でも多いだろう)にも勧められる。ぼくはあまり新型のケータイに興味がないけれど、これは久々に物欲を駆られる一品だ。
販売店にデモ機が置かれたら試してみよう。でも、他の機種みたいにモックアップ(プラスチックの動かない模型)だと機能が確認ができなくて困るな。

|

« 新しいデバイス | Main | AM/PM 12時って?? »

Comments

初めまして
早速ですがこの携帯電話 良いです!!
店頭で確認して即購入しました。
これで駅や現場でも困らないはず?
カメラがないのも好印象で、仕事場で使えないところが
多くて困っていたんですよね

Posted by: sasaki | Monday, January 12, 2004 at 23:00

私も同感です。昨年購入しましたが、電話本来の機能が格段に違います。使い方のコツが分かれば、とっても重宝。カメラが無くても、聴きやすいのが最高。ビジネスマンには最適です。

Posted by: 満足 | Saturday, January 24, 2004 at 11:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4222/22524

Listed below are links to weblogs that reference 骨伝導ケータイ:

» 骨伝導ケータイの使い方 [あるエンジニアの日常]
先日書いた骨伝導ケータイ のレビューがITMediaで紹介されていた。ほんとに騒々しい場所では耳の穴をふさぐと効果があるらしい。通常スピーカーにも工夫があるよ... [Read More]

Tracked on Friday, January 16, 2004 at 07:01

« 新しいデバイス | Main | AM/PM 12時って?? »